銘木のお香

思わずうっとりとする芳香。

甘くどこか果実のような酸味も感じる、不思議な香木の世界。、

銘木アトリエEqでは、常に自然環境についても考えて銘木の加工を行っております。

銘木を加工する中で出てくる木の粉も、捨てるという選択肢は出てきませんでした。

銘木から削りなどの工程で出た粉末を、細かいものだけにふるい分け、更に純水で何度も何度も洗浄し純度を高めます。

そして純度の高い銘木の粉を乾燥させながら熟成を行い、お香の原料が出来上がるのです。

あとはタブ粉という、天然のお香用のり材ともいえる粉末を混ぜていきます。

ここでも銘木の良さをお客様に十分に味わっていただきたいので、燃焼が可能な最大限の濃度で銘木の粉末を混ぜ合わせていくのです。

全て天然の原料、手作り、ノンケミカルなので、口に入れても害が無いものでお作りしております。

銘木アトリエEqがお届けする、銘木のお香体験。

煙漂う時間と、その後の余韻に、しばし浸ってみませんか。

© 2020 by 銘木アトリエEq